FC2ブログ
11≪ 2018/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |

食パンマン

2011-01-29 (Sat)
以前にも作った事があるパンなんですが、チャーム加工用に小さめサイズを作りました。

今回もパンドとハーティーと重曹を混ぜ混ぜしてチンしました
P1010942.jpg
P1010937.jpg
上の画像が、気泡が少なかったのでピンセットなどでつついて手を加えた食パン
そして下の画像が分量が良かったのかチンのやり方が良かったのか、何も手を加えなくても全体に満遍なく気泡が入っていて大満足な仕上がりだった食パンです。
しかも・・・

P1010939.jpg
形も食パンマンみたいにバッチリなんです~~
チンするとブワ~~っと膨らむので変な形になってしまったりするんですが、それを防ぐ為に粘土を紙で囲ってからチンしたらすごく上手くいきました

P1010959.jpg
P1010960.jpg
そしてレーズンパンに加工
強度を確認してチャームに仕上げます♪

食パンはスイーツとは少し違いますが、面白い素材だと思うのでいずれ作り方を記事にしたいと思います

ではではまた今度~

↓食パンの作り方知りたいなぁ~(*´I`*) ポチっとしてもらえると嬉しいです!m(_ _)mぺこっ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ



| パン | COM(8) | TB(0) |

食パン

2010-12-24 (Fri)
試作で作ったパンドハーティーのブレンド粘土がいい感触だったので、ちゃんとパーツとして作り直してみました。

P1010414.jpg
ボソボソな食パンの感じが出てますでしょうか

P1010418.jpg
でも、カットした時完全に乾燥していなかったのか、最初は小さかった真ん中の穴が巨大化してしまいました
これはマズイ・・・


と言うわけで隠してしまう事に!
P1010445.jpg
下の食パンは重ねて隠し、上のパンはジャムをかけて見えなくしました
作戦成功です♪

P1010452.jpg
キウイの雑な所はスルーしてください
すけるくんのカットしてでたカス(?)をジャムに混ぜたんですが、存在感ゼ~ロ~。
もっとモリモリ混ぜるか、ジャムより濃い色でないとわかりにくいのかもしれません。

P1010450.jpg
こちらはブルーベリージャムを。
画像だと明るいのでイチゴジャムに見えますが、実際はもう少し暗い色で紫がかってるのでブルーベリージャムっぽいんです。
といいますか、最初はイチゴジャムのはずだったんですが色の調合時に青を混ぜすぎたのでベリージャムになっちゃったんですよね・・・

と、いうわけで初めての食パンパーツが出来上がりました~♪
断面の気泡をきれいに出すのは難しいので、そこは何度も作ってみて配合量やレンジでチンの時間などを把握できればなぁと思います。

ではでは、今日も12時を回ってしまいましたが読んでくださってありがとうございました!
また明日~

食パンうまくできたね~(*´I`*) ポチっとしてもらえると嬉しいです!m(_ _)mぺこっ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ


| パン | COM(5) | TB(0) |

キウイの作り方を模索中

2010-10-06 (Wed)
以前にもキウイの作り方の方法で制作したことがあるキウイですが(実はあれ以来作ってません)、ちょとやり方を変えてみました。

今回は後から着色する事にしました
ee0.jpg
無着色のすけるくんです

ee1.jpg
もう数週間以上前に作って放置してあったのですっかり乾燥して透けています

ee2.jpg
これをまずはカクカクにカットします

ee3.jpg
よく画像や本で見かける形になりました

ee4.jpg
このカットした部分ももったいないので、着色してジャムやキャンディーに使おうと思います

ee5.jpg
タミヤクリアカラーの黄色を混ぜて塗りました
大分キウイっぽくなりました♪

ee6.jpg
ほそーく、白い線を均等にうっすら描いて・・・

ee7.jpg
種を描きこめば完成です!
3個で嫌になりました
あとは必要な時にその都度仕上げようと思います・・・

今回は真ん中をくりぬかなかったんですが、すけるくんの無着色の色だとちょっと透明すぎて不自然だと思いました。
かといって白くキレイに均等に着色するのは結構難しい上に手間がかかるんですよね
やっぱり真ん中はくりぬいてグレイスを詰める方がいいような気がしました。
種はやっぱり埋める方が効率がいいのかもしれません・・・種作りは大変ですが


お知らせ
今まで19時くらいを更新時間の目安にしていたのですが、もう少し遅い時間にずらそうと思います。
21時~22時くらいになると思いますが、これからもよろしくお願いしまーす!


↓毎日更新続けましょう!!ポチっとしてもらえると嬉しいです!m(_ _)mぺこっ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ


| キウイ | COM(4) | TB(0) |

キャラメルポップコーン

2010-10-05 (Tue)
POPなデコにはかかせないパーツになりつつあるポップコーンですが、普通の塩バター味だけではつまらないのでキャラメルポップコーンを作ってみました~

e00002.jpg
まずは普通のポップコーンの元(?)を制作
今回は小さめサイズで作ります(一番左のポップコーンが今まで作っていたサイズのものです)

e00004.jpg
はじけた内側の部分を着色して・・・

e00005.jpg
いよいよキャラメルに取り掛かります
用意するのはガラス絵の具の
赤はお好みで、無くてもOKです

e00006.jpg
茶色黄色=1:1.5 くらいの割合で混ぜました
黄色がやや多い感じでしょうか
はほんの少し、気持ち程度です(少しオレンジ寄りのキャラメルにしたかったので混ぜました)

e00007.jpg
あとはヘラ等でポップコーンに塗っていくだけです
キャラメルのうすい部分とたっぷりかかっている部分を表現します

e00008.jpg
乾く前はこんな怪しげな色をしてますが・・・

e00012.jpg
乾燥すればこの通り!!
なかなか美味しそうじゃありませんか~?
ただ、ガラス絵の具は乾いてもくっ付きやすいので、作り置きはせずに使う直前に作った方が良いと思います



オマケ画像
e00003.jpg
変なの作ってみました
ピンクのポップコーン・・・ストロベリー味?

一応この記事は作り方のポップコーンのカテゴリーに分類しました!


↓ちょっと参考になったかも~と押して下さるととても嬉しいです~!m(_ _)mぺこっ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
 
| ポップコーン | COM(7) | TB(0) |

トランプクッキーの作り方

2010-09-09 (Thu)
今日は特別編でお送りいたしますm(_ _)m

以前からコメントを下さるカナダの方がいらっしゃるのですが、アリスシリーズのトランプクッキーをとても気に入って頂いたみたいで、作り方を質問されてたんです。
でもですね、わたくし英語が大の苦手でして・・・エキサイト翻訳を使ってがんばってみたんですが、訳しやすい日本語も思いつかなくて上手く伝えられなかったんです。

ですので最終手段として記事にUPしちゃいます!!
ご興味の無い方には申し訳ないかなぁとは思うのですが、英語力の無い私にどうぞお付き合い下さい・・・

説明文には英語もつけてますが、気にしないでくださいね!
(あっ 英語が得意な方、「この文章変だよ~」なんてところがありましたら教えてください

ではではいってみよう~
(ものすごく画像多めです)

How to make Cards cookie~(トランプクッキーの作り方)

ddd041.jpg
First of all, it makes it more attractive to clay with paints.
まずは、絵の具で粘土に色をつけます。

ddd043.jpg
The clay is uniformly extended with the rolling pin.
その粘土を均一に麺棒で伸ばします。

ddd044.jpgddd045.jpg
The feeling of quality of the cookie is expressed with a sponge.
スポンジを使ってクッキーの質感を表現します。

ddd046.jpgddd047.jpg
Please cut it with a spatula.
へらを使ってそれを切ってください。

ddd048.jpg
Please process the corner of the cookie roundly.
クッキーの角は丸く加工してください。

ddd051.jpgddd052.jpg
put a mark on center of the cookie.
定規を使ってクッキーの真ん中に印を付けます。

ddd050.jpg
punctures it with a small spatula.
小さいヘラを使ってクッキーに穴を開けます。

ddd053.jpg
First of all, please draw the line of the heart.
まずは、ハートの線を入れていきます。

ddd054.jpg
It is deeply cut along the line. Then, the inside clay is taken out with tweezers.
線に沿って深くカットしたら、内側の粘土をピンセットで取り除いていきます。

ddd055.jpg
At last, the hole of the heart opened!
やっとハートの穴が開きました!

ddd056.jpgddd059.jpg
Other spades and the clovers also similarly puncture it.
他のマークも同様に穴を開けます。

ddd058.jpg
Please dry this for about one day.
これを約一日、乾燥させましょう。

ddd060.jpgddd061.jpg
The dry cookie is straightened with a thin file.
細い鑢を使って綺麗に形を整えます。

ddd062.jpg
If the color of the cookie is colored with the sponge, it is a completion.
後はスポンジでクッキーの焼き色を付ければ完成です。

ddd063.jpg
Completion!!
完成です!!

お疲れ様でした!
ウワーーーーン!!
ものすんごい記事を書くのに時間かかりましたーー
英語に変換しては日本語に直して確認→やり直し→日本文考え直し→翻訳→確認→やり直し→(繰り返し)
日本語にも自信がなくなりました(笑)

と、いうわけで今日は遅くなってしまいましたが、見てくださってありがとうございました!
今後も、文章などで伝えにくい事などは出来る限り載せていきたいと思ってますのでお気軽にご質問くださいね~♪
明日は完成品UPできそうです ではではまた明日


↓英文おつかれちゃーーん!ポチっとしてもらえると嬉しいです!m(_ _)mぺこっ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ

| トランプクッキー | COM(6) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。