07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |

ダイソーのオーブン粘土

2010-03-15 (Mon)
普通の粘土だと作りにくいネジネジとクリミオダイソーオーブン粘土で作ってみました。

100_FUJI31.jpg
色によって硬さが違うのでキレイなネジネジを作るのに四苦八苦。4色混ぜたのに3色になっちゃったり
何度もやってこつをつかみ、大量生産!

100_FUJI41.jpg
クリミオです(多分)。これは結構むつかしいですね
くるくるクリミオ~になってくれません。参考にしたのは「CANDY COLOR TICKET」のカンカラさんのこちらの記事です。

100_FUJI51.jpg
コスモスなどで型どりすると乾燥時に変形するので、オーブン粘土で作ってみたチョコパーツたち。


さて、これを120℃で30分焼くと・・・。チーン
どれどれ・・・む?柔らかいなおかしいな。温度間違った?もっかい焼いてみよう。

チーン



・・・?
100_FUJI0003.jpg
この柔軟性を見よ!
いや、必要ないし、何ナノこれは。なんでこうなっちゃってんの。
どうやら調べてみると、ダイソーオーブン粘土は焼いても硬くならないとの事
たはー そこまで調べて買わなかったよ・・・素直にFIMOのオーブン粘土にしろということか。
これじゃあ金具つけてパーツには出来ないなぁ。
商品の裏に「焼いたら固くなります」とか書かないでヨ!

初めてのオーブン粘土は悲しい結果に

| その他 | COM(4) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。