07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-06-17 (Thu)
ホイップクリームというと、シリコンを使っている方が多いと思いますが、私はあまり好きになれないので粘土タイプのクリームを使っています。
粘土のホイップにも色々あるので、どれを使えばいいの??と悩んでいる方もいるかな~(私がそうだったので・・・)と思ったので2つだけですがご紹介したいと思います。

0380.jpgまずはこちらの軽量粘土のホイップクリーム

ハーティーを水で溶いて、空気を含ませてフワフワにした感じの粘土です
良い点
 ・柔らかくて絞りやすい
 ・スッと切れるので角を立てるのも簡単
悪い点
 ・強度が無い     
 ・気泡が入っているので大穴が開くときがある
 ・乾燥後、クリーム同士のつなぎ目にヒビが入りやすい

と、使用感はこんな感じです。
練習には良いかもしれないけど実用的ではない・・・と思いました。
ただ、この感触に慣れてしまうとグレイスホイップはとてつもなく扱いにくく感じるので、あまりオススメできません
他にも軽量タイプのホイップはあるので、いつか試してみたいと思います!



img56749707.jpgそしてこちらは粘土ホイップの王道、グレイスホイップタイプソフト

グレイス特有の粘りと伸びがあります
良い点
 ・ある程度強度がある
 ・よく伸びるので切れたりヒビが入らない
 ・乾燥後もヒビ割れは無い
悪い点
 ・粘るので角を立てるのは難しく、練習が必要
 ・シリコンや軽量ホイップと比べると固く、絞りにくい
 ・パーツを乗せるとその重みで下に落ちていってしまうので、ある程度乾くまでパーツを支える必要がある

パーツを乗せた後って、乾燥するまで意外とチェックしないので要注意です!
あれ?こんな下の方にパーツ付けたっけ?と思うくらいずり下がって行きます。



参考までに乾燥時の写真です
a046.jpg
クリームの上に乗せたキャンディーがずり落ちないように、その辺の物をかき集めて支えに使っています
真上に乗せる物はいいんですが、こんな風にちょっとでもサイドに乗せるとパーツがどんどん下がっていくんです。
最初はわからなかったので変なところでパーツが固まって、失敗したものがありました

いろいろ悪い所ばかりに思えますが、それでもやっぱりクリームはグレイスホイップをオススメします
2つしか紹介できなくて申し訳ないですが、また新しい商品を試したらUPしますね!

↓ちょっと参考になったかも~と押して下さるととても嬉しいです~!m(_ _)mぺこっ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
 
| 粘土・材料 | COM(2) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。