01≪ 2017/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728

スポンサーサイト

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |

ダイソーのアクリル絵の具考察

2010-10-10 (Sun)
日頃お世話になっているダイソーのアクリル絵の具ですが、最近彼らの働きに疑問が 

それはある日の事・・・
ee20.jpg
いつものように茶色を使おうと思ってキャップをくるくる回したら

ee21.jpg
ポキっ
ee22.jpg
No~~~~!
根元からポッキリコ
こんな事になった絵の具初めてですよ~~!
ひ ひどい・・・ルルル

それと色味というか発色というんでしょうか、それもなんだかなぁと思う部分がありまして
ee24.jpg
例えばコレはアメリカ製の赤のアクリル絵の具で着色したんですが、きれいに薄ピンクです

ee26.jpg
一方コチラはダイソーの赤
ピンクというかオレンジっぽいんですよね~

ee29.jpg
比べると大分色味が違います

ダイソーの赤は黄色味が強いんですかね??
イチゴ等の色づけ(乾燥後の)で使っていた時には解らなかったんですが、いちごクマをよく作るようになってから気づきました。
それと、ポッキリコ事件の茶色のアクリル絵の具ですが、これも発色が悪いというか色自体が薄いです。
チョコレート色を作るとよく解ります。
もともと持っていたアメリカ製の(学生の時に買わされたものでメーカーとか解りません・・・)茶色が無くなったので購入したんですが、こんなにも絵の具によって発色や色味が違うとは思いませんでした

粘土もそうですが、安い理由にはきっと裏技的な何かがあるからでしょうね!
まだまだ気が付かない事や解らない事がたくさんあって、奥が深いな~~と改めて感じました
それではまた明日~

↓ちょっと参考になったかも~と押して下さるととても嬉しいです~!m(_ _)mぺこっ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
 


スポンサーサイト
| 絵の具 | COM(8) | TB(0) |

デルタのカラーについて

2010-06-21 (Mon)
今日は、スイーツデコでは愛用している方が多いデルタ セラムコートについてです
デルタは扱いやすくて色の種類が多い事が魅力ですが、逆に多すぎてどの色を買えばいいのかすごく悩みますよね
実店舗では品揃えが悪かったり、ネットでは画面の色とは違ったり・・・等、私もかなり困りました
そこで! あれば便利!なお色をご紹介しようと思います♪

bb000.jpg
まずは焼き色に活躍する①~⑤まで(数字は共通の商品番号)
①Burnt Umber・2025   こげ茶。クッキーに使うとコゲコゲ色に
②Spice Brown・2049   茶。こんがりクッキーの仕上げに
③Golden Brown ・2054  濃い目の黄土色
④Spice Tan ・2063    肌色寄りの黄土色
⑤Antique Gold ・2002  黄土色。焼き色には欠かせない一品

③、④はあまり変わらないのでどちらか一つでOKだと思います。
⑤は黄土色なのですごく使えますよ!
最小限で揃えるならば、②・③・⑤がオススメです

後はお好みで、
⑥Butter Yellow ・2102  普通の黄色です
⑦Mello Yellow ・2553  アイボリーのような色で、ホワイトチョコやバニラなどに使えます
⑧Turquoise ・2012    ターコイズ。ミントチョコなどに
⑨Apple Green ・2065   青リンゴ色。すごーくきれいでお気に入りです♪
⑩Opaque Red ・2507   赤。イチゴに使用します

お店の商品説明を転載します
紙、木材、金属、ガラス等に使用できます
アクリル樹脂の一種に顔料を混ぜたもので、乾燥すると水に溶けなくなる性質を持ちます
水彩絵の具のように水にぬらして消えてしまうということもありません


容量は59ml。値段は100円~130円くらいなのでお安いです。

私はいつも、ネットの「ユザワヤ」「つくる楽しみ.com」で購入しています。
ユザワヤは126円、つくる楽しみ.comは105円なので、粘土を買うついでに購入するときはユザワヤデルタのみ購入するときはつくる楽しみ.comなど、その時で変えています。


と、言うわけでオススメのアクリル絵の具、デルタ セラムコートについてでした!

↓ちょっと参考になったかも~と押して下さるととても嬉しいです~!m(_ _)mぺこっ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
 


| 絵の具 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。