04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |

お道具箱をパカッ!と公開

2010-05-28 (Fri)
ごちゃごちゃとしたお道具箱です~

+++007.jpg
この箱と、四角いクッキーの缶(クッキー型やクラフトパンチ、砂、接着剤などなどが入ってます)をいつも作業台の所に持ってきて製作してます。
均一ボードとは、クッキーやミニケーキの土台などを作るときに、粘土を均一に伸ばす際に使うボードです(もちろん粘土棒も使って)
両面テープは色づけの際、指にパーツを貼り付けて塗る為によく使ってます
あっ! ここに映ってるボンドは100均のキャンドゥで買ったんですが、ダメボンドです。ダメダメです
普通のボンドを、ごまかしきれないレベルまで水で薄めた様な、そんなボンドです。せめてごまかせるレベルにして・・・・

+++008.jpg
皆さん、開けた粘土ってどんな風に保存してますか??やっぱりジップ袋が主流でしょうか?
私は、なんとなく密閉タッパを使ってます。最初はジッパーが面倒だと思ってタッパにしたのですが、タッパも結構面倒だったりしますだめじゃん・・・
でもでも、色付けして半端に余ってしまった粘土とかは極小タッパが便利!いちいちラップに包まないのでごみも出ないし、出したり入れたりが楽です!星4つです★★★★☆
上の画像にも載ってましたが、チョコソースは大量に作って保存しています(ケースは密閉度の高いゴムパッキンつきの蓋で、ダイソーです)

a062.jpg
そしてこれはグレイスホイップタイプ(ソフト)の開封後の姿ですが、袋止めを使って保存してます。
本来は食品などの保存に活躍するものですが、密閉度は優秀なので愛用しております
これは100均のですが、2週間くらいこの状態でも新品開封時と変わらなかったので、保存用として使っても問題ないかと思います(あくまで私の使用感です・・・)

+++000.jpg
やけくそになってゴミを入れてるわけじゃありません
クリームを絞ったときに、どうしても袋に残ってしまう粘土チョコソースに入れちゃうんです(私はグレイスホイップを使用してます)
そうすると溶けてソースの一部になるので、ケチな私にとっては嬉しい再利用なんです
でもたまに入れすぎてダマダマになってる事があります



明日からはまたパーツ作りをUPしていきたいと思います!
ではでは~~

↓ちょっと参考になったかも~と押して下さるととても嬉しいです~!m(_ _)mぺこっ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
 

スポンサーサイト
| 道具 | COM(0) | TB(0) |

お道具紹介パート②

2010-05-27 (Thu)
昨日に続きまして、道具についてです~

+++003.jpg
歯ブラシはお世話になってる方が多いのではないでしょうか~?クッキーやタルト生地などの質感出しに。アイスには使ってません
手前のトゲトゲしたブラシは、細ーい針金のブラシでスポンジ生地やドーナツなんかに使っています(100均で掃除用具として3種類3本セットで売っています)

+++001.jpg
お次はたちです

+++002.jpg
画像に書いたままの使い方なんですが、粘土用って結構必需品で、粘土を濡らしたり表面を滑らかにしたり埃を取ったりと無くてはならない存在です。
埃とりの大きめなは、ニス前に作品全体をキレイにするための物です。フーッと吹いただけでは埃は取れないので、これを使って細かい隙間などもお掃除します。

以前、色づけ用にホームセンターで130円くらいの細を買った事があるのですが、すぐにボサボサになって駄目になってしまいました。やっぱりケチらずにちゃんとした物を買わないと駄目ですね

さてさて・・・粘土細工の道具類はこんな感じで、もちろんまだまだ使ってる道具はあるのですが、私的に無くてはならないもの!!をピックアップしてみました


↓ちょっと参考になったかも~と押して下さるととても嬉しいです~!m(_ _)mぺこっ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
 
| 道具 | COM(2) | TB(0) |

お道具紹介~

2010-05-26 (Wed)
制作も一区切りしたので、今日は普段使っている必須道具をご紹介しようと思います!
誰も知りたくないかもしれませんが・・・

ではでは・・・
+++004.jpg
軽量スプーンは結構有名かと思いますが、お馴染みダイソーの物です。6サイズもあるのでとても便利~!アイスにマカロンに、色々使えます。
ヘラは張り付いた粘土を剥がす時の強い見方。ハーフセラをカットするときにも。
スクレーパーはクリーム状の粘土を混ぜる時や、クリームを絞る時に袋の中の粘土をキレイに押し出す為に使ってます


+++005.jpg
こちらは粘土細工用のです
手前の金属の棒は粘土用ではなく歯科技工用の道具で、超マイナーな代物です
オレンジのツブ付けはクリアファイル製です

+++006.jpg
上の画像と合わせると手術道具に見えてきますが、ちゃんと粘土で活躍してる道具
ハンドドリルは無いと困ります。穴を開けるときの必需品!!
眉毛ハサミは葉っぱを作るときや、はみ出した部分をカットする時など細かいカット作業に最適です
毛抜きは粘土に付いたほっそーい毛や埃などを取る時に使います。先がピタッと合っているものを選んでます。
鋭利じゃなくてもいい気がしますが、ピンセットは粘土成型時や盛り付け作業の時など色んな場面で使えます!

まだ全部じゃないのですが、道具多い方なんですかね??
こういうのはあまり見る機会が無いので、どんなのを使っているのかなんて解らないですよね~
あと2~3回、道具材料についてUPしようかな~と思います
つまらないかもしれませんが、興味がある方はお付き合いください


↓ちょっと参考になったかも~と押して下さるととても嬉しいです~!m(_ _)mぺこっ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
 

| 道具 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。